FC2ブログ

ティッドマス機関庫製作

コロナの影響がますます深刻になってきておりますがなんとか元気にやってます。ennsoku25です。
遅くなりましたがティッドマス機関庫の製作過程を記事にさせていただきます。

基本的な材料はダイソーの厚紙です。
c-702.jpg

まずは内部の骨組みから。
c-703.jpg
c-704.jpg
c-705.jpg
c-706.jpg
c-707.jpg
c-708.jpg
扉のある内側は凹に、窓のある外側は凸にして5本の支えのパーツを。

c-709.jpg
c-710.jpg
次に先ほどの支えに上下のパーツを接着。

c-711.jpg
c-712.jpg
扉側および窓側のパーツ切り出し。

c-713.jpg
支えの足下に接着するパーツ。

c-715.jpg
c-714.jpg
c-716.jpg
壁と壁の角度を保つパーツを接着しつつ骨組みと壁パーツの組み立て。

次に側面パーツの切り出しおよび表面のレンガ化。レンガシートは津川製のものを。
c-717.jpg
c-718.jpg
c-719.jpg
側面。

c-720.jpg
c-721.jpg
扉の面。

c-722.jpg
c-723.jpg
c-724.jpg
レンガシートをやや黄色味を帯びた白色(ホームセンターのクリエイティブカラースプレー)で塗装して貼り付け。

c-725.jpg
c-726.jpg
c-727.jpg
側面の頂上にある球状の物体はホームセンターの6mmマップピンを塗装して差し込み。

c-728.jpg
c-729.jpg
c-730.jpg
c-731.jpg
c-732.jpg
c-733.jpg
窓。色はミスターカラー15番の暗緑色。

c-734.jpg
c-735.jpg
c-736.jpg
c-737.jpg
大まかな屋根パーツの切り出しと組み立て。

c-738.jpg
c-739.jpg
通気口(?)の組み立て。

c-740.jpg
c-741.jpg
c-742.jpg
c-743.jpg
c-744.jpg
煙突は割り箸を鉛筆削りで尖らせてから接着剤で固めてヤスリがけして表面を滑らかにし、塗装して屋根に接着。

c-745.jpg
c-746.jpg
c-747.jpg
屋根完成。

c-748.jpg
c-749.jpg
内側から。

ここからは扉の製作を。
c-750.jpg
c-751.jpg
まずは1つ。

c-752.jpg
c-753.jpg
量産。曲線もあるし切り出しはいや~きついっす(素)

c-754.jpg
c-755.jpg
c-756.jpg
ピンバイス(ハンドドリル)で穴をあけてホッチキスの針を刺して接着(手すり)。

c-757.jpg
c-760.jpg
ケント紙で扉開閉のギミックの軸を通すためのパーツを切り出して扉に接着。

c-758.jpg
c-759.jpg
動くかどうか確かめるための試作品の外側と内側。軸はホームセンターの事務用品の虫ピン。

c-761.jpg
塗装。色は窓と同じくミスターカラー15番の暗緑色。

c-762.jpg
c-763.jpg
c-764.jpg
c-765.jpg
ギミック製作。

c-766.jpg
c-767.jpg
c-768.jpg
c-769.jpg
というわけで扉を付けて完成です!

c-770.jpg
メインキャラクター達。

実はティッドマス機関庫自体は3年ほど前から何度か作ろうとしてターンテーブルを試作したり機関庫の骨組みを作ったりしていましたがしばらく放置していました。念願のストラクチャーだったのと走行会前の時期だったので今回なんとか完成までたどり着けました。(ただし残念ながら今年はコロナの影響で走行会の開催を断念しました)

以上になります。今年は2つほどの駅とキャラクターを揃えていきたいです。


スポンサーサイト



プロフィール

ennsoku25

Author:ennsoku25
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ!(2016,07に追加!)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR